同じ物件でも、不動産会社によって売出価格は異なりますか?
どこも同じです!

そのほか、仲介手数料の上限額もどの会社も同じです。
ただし、諸経費や仲介料で異なる場合があるかもしれません。
売出価格の交渉はできますか?
売り主様へお伝えすることは可能です。

設備の故障や痛み等の条件から、価格交渉ができることもあります。
見学後、気になる箇所などありましたら、担当者へお伝えください。
売られていた中古住宅をリフォームするのは、買主負担ですか?
基本的に買主負担となります。

中古物件は現状引き渡しの価格設定なので、購入後に買主様がリフォームすることがほとんどです。
物件検討中に必ず見積もりや相談をしておきましょう。
購入した年の固定資産税はどうなりますか?
その年の1月1日現在の所有者に課税されます。

引渡し日を基準日とし、日割りで計算された金額を、契約時に売り主様へ支払うことになります。
全額、ローンを組んで借入できますか?
審査次第となります。

銀行によっては可能なところもあります。
しかし、今後の生活にかかわる大切な部分なので、ローンを組む際は慎重に検討しましょう。
購入からリフォームまでお願いできますか?
また、購入費用と修繕費用をまとめてローンを組めますか?
母体が建築会社なので、中古住宅の購入・リフォームのお見積り~修繕作業まで、弊社内で完結できます。

また、ローンについては物件購入とリフォームが合わさった「一体型ローン」の取り扱いも各銀行で増えています。
ご紹介も可能ですので、ぜひご相談ください。
売買契約締結後に、キャンセルはできますか?
契約内容次第ですが、可能です。

ほとんどの契約内容に、手付金の放棄で解除できることが明記されています。
これは売り主様にも言えるもので、同様に手付金と同額支払うことで解除できるという内容が多いです。
また、住宅ローン利用を前提に契約した場合は、融資特約(審査に落ちた場合に契約を白紙撤回できる条件)が付いているかをしっかりご確認ください。