• STEP1
    購入相談
  • STEP2
    物件見学
  • STEP3
    資金計画
  • STEP4
    不動産売買契約
  • STEP5
    住宅ローン申込
  • STEP6
    代金決済と引き渡し

STEP1 購入相談

相談

購入動機・希望条件の整理を行ったら、まずは担当者にその条件を投げかけてみましょう。

話をしてみることで優先順位が整理されたり、自分では気付かなかった選択肢を担当者が提示してくれることもあります。

それから気になる物件や、他の物件の提案などしていきます。

担当者からのおすすめポイント(SP)

 ☑ どんな物件がいいか希望、条件を整理しておく
 ☑ 何か不安が生じたら遠慮なく伝え、不動産会社と信頼関係を築きましょう

STEP2 物件見学

見学

気になる物件が見つかったら、実際に物件を見に行きましょう。

建物だけではなく、周辺環境もあわせて確認しましょう。

担当者からのおすすめポイント(SP)

☑ 住宅内部・外部の確認

☑ 周辺環境の確認

STEP3 資金計画

入居の流れ

不動産購入には物件の価格以外にも、仲介手数料や登記費用等の諸経費がかかります。

物件価格と諸経費を合わせた総額を早めに把握しておきましょう。

用意できる自己資金、年収等による借入れ可能額を銀行等に確認しておくことも大切です。

家族からの援助などがある場合は、早めに相談しておきましょう。

なお、ローンの仮審査も行っておきましょう。

担当者からのおすすめポイント(SP)


☑ 物件価格以外に、税金や手数料などの「諸経費」が必要となります。

物件価格の5%~10%程度かかりますので、事前にしっかり計画を立てましょう。

①購入時にかかる経費

1.契約印紙代売買契約書に貼る印紙代です。
2.仲介手数料不動産会社へ支払う報酬です。
3.ローン契約用印紙代ローンの契約書に貼る印紙代です。
4.ローン経費ローンの事務手数料や抵当権設定登記の登録免許税、保証料など。
5.登記費用所有権移転登記、保存登記の登録免許税、司法書士報酬など。
6.固定資産税、その他設備維持費売り主様が支払済みの固定資産税等を日割り精算します。
7.火災保険料ローン加入の際、必ず加入が必要となります。
8.その他不動産所得税、引っ越し代、リフォーム代等

STEP4 不動産売買契約

売却の流れ

購入したい物件が決まったら、「購入申込み」を行います。売主様と契約条件を調整・確認し、その後、売買契約の流れとなります。
売買契約に先立って「重要事項説明」を宅地建物取引士から受けます。重要事項説明書の内容を十分に理解した上で契約に臨みましょう。

①契約に至るまで

・契約のための条件を調整(代金の支払方法や物件の引渡し時期、付帯設備の確認など)

→条件が整い次第、不動産売買契約の締結

 

 

 

②契約時に用意するもの

■実印
■印紙代(売買金額によって異なります)

■手付金(売買代金の5~10%)
■運転免許証など(ご本人と確認できるもの)

 

③不動産売買契約とは

・「不動産売買契約書」を用いて締結

・売買契約書は、取引内容や当事者の権利・義務などを明らかにし、安全・確実な売買の成立を目的とするもの

・売主・買主の双方が署名捺印し、買主が手付金を支払って契約が成立

・不動産売買契約を締結したら、以後は契約書の記載内容に基づいて権利や義務を履行する

・義務に違反すると違約金の支払いが必要になる場合も

・不明な点は必ず確認

担当者からのおすすめポイント(SP)

☑ 不明点は必ず聞きましょう

☑ 気になる点があれば、はっきり伝えましょう

STEP5 住宅ローンの申込

売却の流れ
住宅ローンを利用される方は、売買契約後に金融機関に借入れの申込みを行います。ローンにはさまざまな商品がありますので、不明な点は営業担当者に相談しましょう。
  • STEP1
    住宅ローンの本申込
  • STEP2
    審査・融資承認(1~3週間程度)
  • STEP3
    ローン契約の締結
  • STEP4
    融資

STEP6 代金決済・物件の引き渡し

売却の流れ
契約時に定めた内容で物件の引渡しを行います。物件の状況を改めて確認しましょう。
残代金の受領と同時に物件(鍵)の引渡しを行い、売却手続きが完了します。


  • STEP1
    購入物件の確認
  • STEP2
    登記申請書類の確認
  • STEP3
    融資の実行
  • STEP4
    代金・諸経費の支払
  • STEP5
    物件の引き渡し

①契約に必要なもの

1.印鑑7.残代金
2.住民票8.登記費用(所有権移転・抵当権設定等)
3.住宅用家屋証明書9.固定資産税・管理費(マンションの場合)等精算金
4.実印10.ローン諸費用
5.印鑑証明書11.仲介手数料
6.金融機関預金通帳・銀行届出印12.火災保険料・地震保険料